DHA EPA 効果 視力回復

MENU

DHAやEPAの効果で視力を回復する

パソコンやスマホを眺める時間が増えた現代社会では、疲れ目になってしまっている人が非常に多いとされています。疲れ目を解消しないままでいると、視力低下の原因になってしまい、気が付いたらめがねが必要な程、視力が低下してしまったという人も少なくありません。目が悪くなるのは遺伝であると言われていますが、どんなに視力が良い人でも、歳を重ねると老眼になってしまいますし、若い世代であっても、目を酷使すれば、視力が下がってしまう可能性はあるのです。

 

最近視力が低下してきたと感じる場合や、疲れ目がひどい場合、すぐに目がかすむ場合など、DHAやEPAを摂取してみると良いでしょう。DHAやEPAには、視神経を活発にさせる働きがあるとされています。

 

視神経が活発になると、視力低下を防ぐことができますから、老眼にも効果的ですし、若い世代の視力低下にも効果があります。

 

魚の目玉の裏には、DHAやEPAが豊富に含まれていることで有名であるかと思いますが、人間も同様に、視神経を正常に作用させるためには、DHAやEPAが必要であるとされています。DHAやEPAの視神経の働きとしては、DHAやEPAを摂取することで、網膜の細胞膜を柔らかく保つ作用があるとされていますし、網膜でキャッチした情報をすぐに脳に伝達することができるとされているため、DHAやEPAは目に良いとされているのです。

 

ブルーベリーやアントシアニンなど、目に効果的なサプリメントを一緒に摂取すると、更に効果が高まるでしょう。